【社会】外国人介護職員 比国籍57%、無資格6割 群馬 [H28/11/20]

スポンサーリンク

fb133f3428f4f8053e4e116bacbdcab3_s

1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/11/20(日)00:11:23 ID:???
外国人介護職員
比国籍57%、無資格6割 県内 /群馬

 県内の介護関連の事業所65事業所で働く外国人98人のうちフィリピン国籍が
最も多く57%に上ることが県の調査で分かった。98人のうち介護福祉士などの
資格を持っていない人は約6割に上った。

 介護分野での外国人に関する県の調査は初めて。8月1日を基準日とし、
介護保険の指定を受けている県内3048事業所のうち669施設(22%)から回答を得た。

続き 毎日新聞・会員記事
http://mainichi.jp/articles/20161119/ddl/k10/100/026000c

6: 名無しさん@おーぷん 2016/11/20(日)13:30:26 ID:TL9
>>1
利用者も外国人が働く施設は避けます。利用者の身になって考えよう…余生を外国人と暮らす様なものだしね。外国人がいたら細々とした説明などに手も脳も取られて、
今以上の仕事量になる。介護の仕事は連携する事も非常に重要な欠かせない基本事項です。外国人がいたら、それもおぼつかない。仕事にならずに益々退職者が出る。
外国人のせいで事故でも起きれば「ほれ、見たことか!」と四方八方から非難させて、倒産する羽目になる。外国人の雇用は全ての面で負の連鎖にしかならないです。

介護福祉士会の石橋会長、介護福祉士養成課程見直しの先送りや介護分野での経済移民(外国人労働者)受け入れを批判
■Q 人手不足の解消に向けて、経済移民(外国人労働者)外国人労働者を受け入れようという動きが出ています。
絶対に反対です。反対する理由は、サービスの質の低下につながったり、日本人の処遇が上がりにくくなるからです。

利用者の中には、言語障害のある方や認知症の方など、うまく意思を伝えられない方が少なくありません。
現場では、ちょっとした一言や些細な変化で気持ちを汲み取るような、繊細な能力が求められます。
文化や風習の異なる外国人で、しかも日本語スキルの低い人で本当に大丈夫でしょうか。

また、外国人が入ってくることにより、一般に「介護は単純労働で誰にでもできる」と認識されてしまえば、
介護職員に対するイメージが悪くなります。そうなれば社会的な評価が下がり、処遇の改善も難しくなります。

■Q しかし、人手不足の解消は簡単ではありません。
介護福祉士の資格を持っている人の内、実際に現場で働いている人は5割程です。アンケート調査では、「条件が合えば現場に戻りたい」
と考えている人がいることも分かっています。条件というのは、賃金や労働環境のことです。結局、介護職員の処遇に大きな問題があるのです。
外国人を受け入れる仕組みをつくる予算があるのなら、まずは日本人の処遇改善に注入すべきではないでしょうか。
http://ameblo.jp/mamorinuku/entry-12201190998.html

2: 名無しさん@おーぷん 2016/11/20(日)01:22:49 ID:6hF
群馬ってホント外来種が多いんだな
若者は無駄に東京に出て来るけど故郷に戻らないと帰る場所が無くなるぞ

3: 名無しさん@おーぷん 2016/11/20(日)07:54:12 ID:W0H
ボロボロに廃れさせてるから、出ていっているんだわ。

4: 名無しさん@おーぷん 2016/11/20(日)08:14:01 ID:oFp
親の介護は子供がするのが当たり前
そんな家族像を道徳教育できちんと子供に学ばさないと
介護の問題は解決しない

5: 名無しさん@おーぷん 2016/11/20(日)09:50:08 ID:Cvi
なんで3048のうち669しか答えてないの?
そもそも問い合わせてないのか、電話に出なかったのか、答えられない理由でもあるのか

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする